売り込み不要の営業

パンフレットを置いてくるだけ
それだけで仕事が増えていきます。

「営業」というと、人によっては苦手意識があったり、難しそうな印象を受けるかもしれません。それは、営業にありがちな「契約もらえるまで粘る」「お客さんに嫌がられる」というイメージがあるからかもしれません。
しかし、トータルリペアの営業方法はそのイメージとは全く違う売り込まない営業です。営業先は主に中古車ディーラーや、工務店、ハウスメーカーなどの法人です。
そこにトータルリペアのパンフレットを置いてくるだけ。その過程で、お客様よりお声がけ頂き、初受注となるのです。

仕事が舞い込んでくる「売り込まない営業!?」

本部サポートによる充実の営業支援

お客様に喜ばれる仕事だから繰り返し仕事が入る

例えば、中古車ディーラーでは、車をきれいにして販売するニーズがあり、そこに対して、トータルリペアのサービス自体、実は非常に価値があるのです。

営業が嫌いでも成功している理由

いずれは営業しなくても?

お客様が、トータルリペアの仕事を気に入られれば継続的にお仕事がいただけるようになり、いずれ新規開拓の営業がいらなくなります。
トータルリペアは毎月継続的にお仕事をいただける取引先を3〜4社、多くてもせいぜい10社を開拓すれば十分にビジネスとして成功します。